華道総司所:大覚寺 消防訓練を実施

お知らせ

いけばな嵯峨御流の総司所:大覚寺で1月23日に消防訓練を行いました。

大覚寺では毎年冬と夏に右京消防署の方々にご指導いただき、消防訓練を行っております。

午後2時頃からは警報機の使用方法を説明頂き、心経前殿での火災を想定し、文化財の運び出しや放水の訓練を行いました。

数多くの文化財はもちろん参拝の方々もたくさん来られる大覚寺、何も起こらないのが一番ではありますが、もしもの時にいち早く対応しなくてはなりません。

大覚寺及び総司所職員も真剣な面持ちで訓練に臨まれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ