「特別講座/梅をいける」が開催されました

1月30日、総司所会員限定企画「特別講座/梅をいける」が開催され、岡田脩克副総裁、下村久仁いけばな文化綜合研究所副所長と谷田緑甫いけばな文化綜合研究所副所長が担当して講義と実技指導が行われました。

 

梅をいける②

 

午前は梅の起源や特徴、実技花・参考花のいけ方についての講義が行われました。午後からは皆さん集中して熱心に実技に取り組まれました。

受講された先生方は大変満足され、充実した一日を過ごされました。

 

 

 

ページトップへ