土曜生花講座 本所クラスレッスン6を開講しました。

3月3日、華道芸術学院で村上巨樹特任教授を講師に、助手として谷田緑甫理事を迎えて、土曜生花講座レッスン6が開講されました。

まず午前中に「曲いけ」について講義が行われ、付き枝を活かしていける枝の見立て方の解説をしながら、参考花を七作いけられました。

午後の実技では七曲の内、どの花態をいけても良いということで、受講された皆さんは与えられた花材と相談しながら、熱心に取り組まれました。

扱いが難しい啓翁桜でしたが、皆さん非常に意欲的に取り組まれ、見事にいけあげられました。

 

 

 

ページトップへ