5月20日。小原流盛花記念センターへ。

小原流盛花記念センターへ伺いました。

昭和37年に小原豊雲先生と建築家の清家清氏により約10年かけて構想を練って建てられた素晴らしい建築です。

歴代家元(流祖小原雲心先生、二世光雲先生、三世豊雲先生、四世夏樹先生)の復元作品と貴重な資料の数々、そして五世宏貴先生の、建築と一体になった作品。

写真撮影は許可されていましたが、私の拙い写真ではお伝えしきれない、胸に迫る建築と作品に接してまいりました。

この度の公開を以て、この建物に入らせて頂く機会は最後との事です。

ページトップへ