いけばな嵯峨御流

月間嵯峨 最新号のご案内

2019年7月号 No.1052

2019年7月1日発行
発行所/大本山大覚寺 
嵯峨御流華道総司所

Contents

巻頭花 凛の花 麗の花 華務長 辻井ミカ

1 華務長対談 話の双葉 辻井ミカ×妹尾啓太

 ものづくりの根幹にあるのは 人としての豊かさ

4 副総裁 岡田脩克 傳花の鑑

5 学術顧問 井上治 華史繙読

6 華の伝導

8 植物小百貨「ウイキョウ」

10 讃華はな舞台

12 いけばな講座

20 暑中見舞

22 いけばな通信

24 お知らせ

 

サンプル画像 サンプル画像

バックナンバー

  • 2019年6月号 No.1051

    表紙/
    2019年6月1日発行

  • 2019年5月号 No.1050

    表紙/
    2019年5月1日発行

  • 2019年4月号 No.1049

    表紙/
    2019年4月1日発行

  • 2019年3月号 No.1048

    表紙/
    2019年3月1日発行

  • 2019年2月号 No.1047

    表紙/
    2019年2月1日発行

  • 2019年1月号 No.1046

    表紙/
    2019年1月1日発行

  • 2018年12月号 No.1045

    表紙/
    2018年12月1日発行

  • 2018年11月号 No.1044

    表紙/
    2018年11月1日発行

  • 2018年10月号 No.1043

    表紙/
    2018年10月1日発行

  • 2018年9月号 No.1042

    表紙/
    2018年9月1日発行

  • 2018年8月号 No.1041

    表紙/
    2018年8月1日発行

  • 2018年7月号 No.1040

    表紙/
    2018年7月1日発行

月間嵯峨 購読のお申し込み

ご購読のお申込みを受け付け後、購読料の金額を記載した振込用紙をお送りさせていただきますので、2週間以内にお振り込みください。ご入金確認後、発送させていただきます。
嵯峨野 祇王寺でもご購入頂けます。

2013年1月号〜2019年3月号:715円+税/冊
2019年4月号〜:602円+税/冊

*が付いた項目は必須入力になっております。

お名前*
ふりがな*
連絡先住所*
郵便番号(半角数字)※郵便番号を入力すると都道府県・市町村が自動入力されます。
都道府県
市町村区
番地・マンション名
電話番号*  
メールアドレス*
メールアドレス(確認用)*
購読内容
購読開始月
バックナンバー
通信欄 連絡先と送付先が異なる場合は、送付先をお知らせください。
個人情報保護方針

大覚寺における個人情報保護方針

大覚寺派宗務庁・大本山大覚寺・嵯峨御流華道総司所

大覚寺派宗務庁、大本山大覚寺、嵯峨御流華道総司所(以下「大覚寺」という)では個人情報を取り扱うにあたり、個人情報保護法を尊守し、個人情報保護責任者を組織して、自主的に「大覚寺における個人情報保護方針」を定め、これを維持し、継続的に見直し、改善を続けてまいります。

さらに、個人情報の取得、利用、提供、管理、開示及び訂正について適正な対策を講じ、また職員に対する教育、啓発活動を通じて個人情報の適切な利用と保護に努めます。

なお、この「大覚寺における個人情報保護方針」は機関紙、大覚寺ホームページ等にて公表しております。

1.利用目的について

宗教法人としてその宗教活動に利用することの他、以下のことに利用します。
・華歴書の管理、許状申請受付・発行事務等、入門希望者への紹介
・出版部顧客管理、機関紙の購読管理・発送事務等
・販売流布品・広告のためのダイレクトメール
・学籍簿の管理、入学、修学、卒業に関する事務等
・個人データ処理の外部委託
・各種事業等の企画・運営・通信事務等
・その他、業務遂行に必要な名簿等の作成事務等
・大覚寺派末寺、嵯峨御流各司所・支部、京都嵯峨芸術大学及び真言宗各派機関に対しては、上記の利用目的の範囲内で必要最小限のデータを提供することがあります。

2.個人情報の第三者提供について

取得した個人情報は、公的権限を有する機関からの依頼以外にも、第三者に提供することがあり
ます。ただしご本人からの求めがあれば第三者への提供を停止します。
なお、第三者へ提供する個人情報の項目及びその方法は以下の通りとします。

・項目:氏名、住所、電話番号、FAX番号、生年月日、性別、メールアドレス等
・方法:電話、書面、電子媒体等

3.情報の取得について

個人情報の取得については利用目的の告知等、適法かつ公正な手段によって行います。
すでに取得済みの個人情報についても「大覚寺における個人情報保護方針」に準拠して取り扱いを行います。

4.安全性の確保について

個人情報の安全性を確保するために、すでに実施している情報セキュリティー対策を含めた、新たな取り扱いマニュアルを作成し、情報漏洩の防止に努めます。
業務に従事する職員に対して必要な教育を行います。
委託業者に個人情報取扱い業務を委託する場合は、適切な契約を締結し、必要な措置を講じます。

5.個人データの開示、訂正、削除等について

個人情報保護法第50条第4項により適用除外となっている宗教活動への利用を除き、大覚寺等が定めた所定の手続きに従って個人情報に関する開示、訂正、削除の請求について適切に対応いたします。ご希望の方は下記窓口までお問い合わせ下さい。また、質問、苦情等も下記窓口にて承ります。

【問い合せ先】

〒616-8411 京都市右京区嵯峨大沢町4 大本山大覚寺
TEL:075-871-0071

※この「大覚寺における個人情報保護方針」は改善のため予告なく変更する場合があります。
変更した場合は、大覚寺ホームページで告知します。

上記にご同意いただけましたら「同意する」にチェックを入れた上で、送信ボタンを押してください。

ページトップへ