2月18日 遊花一日 冬期大学が開催されました

イベント情報

総司所会員限定企画「遊花一日 冬期大学」が開催され、約140名が受講されました。

開講式では黒沢全紹門跡猊下よりご挨拶を賜り、続いて辻井ミカ華務長が挨拶を行われました。午前中は、西村強甫華道芸術学院長先生によるデモンストレーション。「景色をいける」をテーマに生花「富士」を披露されました。午後の実技は、それぞれの心に思い描いた富士をいけあげられました。学院のホール正面には梅、菜の花、柳などを使った大作、廊下にも桜や梅、アネモネなどが飾られ、春の暖かさに包まれていました。

@_MG_6581_サイズ変更 _MG_6529_サイズ変更 
 _MG_6549_サイズ変更 _MG_6801_サイズ変更
 _MG_6891_サイズ変更 _MG_6722_サイズ変更

ページトップへ