いけばな嵯峨御流

令和4年度 Summer College☆「かみとはすのものがたり」開講のお知らせ

Summer College☆

「かみとはすのものがたり」

月刊『嵯峨』で辻井華務長が対談された和紙作家の堀木エリ子氏を外部講師として迎え、新しい和紙の世界のご講演をいただきます。紙は神に通じ、蓮は仏にゆかりある『かみとはす』の世界をお楽しみください。

 

流派、華道の経験の有無、年齢など制限なし、どなたでも参加可能です!

是非この機会に大本山大覚寺:いけばな嵯峨御流華道総司所にお越しください! 

 

~お申込み~

受付開始日:令和4年6月15日(水)から

電話受付時間:午前10時~午後4時

電話番号:075-871-0260(申し込み日専用ダイヤル)

F   A   X:075-871-0189

※6月15日以降は075-871ー0073までお申し込みください(土日祝を除く)。

〇インターネット受付もございます。

※受付開始時間より下記のボタンからお申し込み可能です。

※申込み順や定員に達した際は電話受付が優先となります。予めご了承ください。

インターネット受付は終了いたしました。

受講をご希望の方は075-871ー0073までお電話にてお申込みください。

 

◆開催日時

令和4年7月31日(日)

10:15~16:00(予定)

※総司所だよりでは10:30~と記載しておりましたが、10:15開始となります。

 

◆会 場

大本山大覚寺:いけばな嵯峨御流華道総司所

〒616-8411 京都市右京区嵯峨大沢町4

 

◆基調講演

「伝統を未来へつなぐ:進化する和紙」

 

◆講師

堀木エリ子/和紙作家

〈プロフィール〉

堀木エリ子

和紙作家・(株)堀木エリ子アンドアソシエイツ代表取締役。1962年京都生まれ。1987年SHIMUS設立、2000年(株)堀木エリ子アンドアソシエイツ設立。「建築空間に生きる和紙造形の創造」をテーマにオリジナル和紙を制作するとともに、和紙インテリアアートの企画・制作から施工までを行っている。2012年「堀木エリ子展~和紙から生まれる祈り」(東京)、2018年「SHIP’S CAT」展(フランス)など、国の内外で数多くの作品展開催。他にも、さまざまな場所のインテリアを手がけるなど多方面にわたって活躍している。日本建築美術工芸協会賞、日本現代藝術奨励賞など受賞歴多数。

https://www.eriko-horiki.com/

※月刊『嵯峨』令和元年10月号華務長対談出演

こちらも是非ご一読ください。

 

◆ワークショップ

「和紙づくり」

 

◆デモンストレーション

辻井ミカ 華務長

青野直甫 華道企画推進室室長 

村上巨樹 華道芸術学院長

谷田緑甫 いけばな文化綜合研究所長

 

◆蓮講義

西村強甫 副華務長

 

◆受 講 料

15,000円(税込)

※受講料のお支払いについてはお申込み後、ご記入いただいた住所へ

要項と一緒に振込用紙をお送りさせていただきます。

 

◆受講資格

流派、華道の経験の有無、年齢、など制限なし。

 

◆特 典

昇補点数として、1回の受講につき1点を加算。(嵯峨御流会員のみ)

 

◆定 員

100名

 

◆会場

華道芸術学院2階講堂

 

◆併催

嵯峨御流アートコンテスト2022

生花コンペ/華道芸術学院1階教室

※7月30日(土)の生花コンペに参加いただいた方は、SummerCollege☆の受講料15,000円(税込)が14,000円(税込)で受講できます。

 

※受講料には、教材費と昼食代(蓮御膳/泉仙謹製)が含まれております。

 

電話番号:075-871-0260(申し込み日専用ダイヤル)

F   A   X:075-871-0189

※定員になり次第締め切ります。

※受付日以降は075-871ー0073までTEL、またはFAX、上記インターネット申込からお申し込みください。

※受け付け開始直後は、回線が混み合って電話がかかりにくい場合がございます。

※申し込み後のキャンセル・変更は一切できません。当日不参加の場合も受講料全額をお支払いいただきます。予めご了承の上、お申し込みください。

※新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、感染拡大の際には中止の場合もありますのでご理解ご了承ください。また、中止の場合はホームページにてお知らせいたします。ご確認ください。

※申し込みはは、グループでも可能です。申込時に、受講者全てのお名前と正教授番号(親教授番号)を確認しますので、予め名簿などをご準備ください。

※申し込みされた方には、「受講票」と「受講料納入専用振込用紙」などを後日送付致します。グループの場合は代表者にまとめてお送りします。

※参籠(夕・朝食付)は、1泊4,000円で、男女別の相部屋となります。(利用可能人数:10名)。ご希望の方は、申込時にその旨をお伝えください。

※納付された受講料は理由を問わず、返金致しませんのでご了承ください。

※各企画とも、申し込み開始日前の受付は致しません。

ページトップへ