いけばな嵯峨御流

【2019嵯峨天皇奉献華道祭】嵯峨天皇奉献華法会

嵯峨通信

2019嵯峨天皇奉献華道祭特設ページのいけばなライブのページを公開しております。

 

華道祭では恒例行事となった嵯峨天皇奉献華法会。

紅白の千早ちはやを纏った供華侍者による、供華の儀式。嵯峨御流師範による花手前が石舞台で行われ、献華の儀式等が厳かに執り行われます。

今年の献華式は埼玉司所の先生方が担当されます。

 

大覚寺の華道祭における献華式は昭和11年(1936年)に華供養塔にて行われた献華式が始まりで、以降の華道祭で恒例行事となったそうです。

その時の様子がこちらです!

 

そんな伝統ある献華式が行われる嵯峨天皇奉献華法会は

平成31年4月13日(土)10:30~12:00(予定)

に執り行われます。是非この時間に大覚寺へお参りください!

 

嵯峨天皇奉献華法会のページはこちら。

 

2019奉献華法会バナー

 

嵯峨天皇奉献華道祭特設ページはこちら。

2019華道祭バナー

ページトップへ