4月12日、華道祭2日目

嵯峨通信

華道祭2日目の本日は、嵯峨天皇奉献華法会を本年度は埼玉司所の先生方のご出仕により執り行いました。

 

 

また、正寝殿では法印、権法印、傘寿祝の親授式が、心経前殿では称号や特別階級、正教授の、申請表彰授与式を執り行いました。

 

 

明日も昨日、本日に続き、いけばなライブといけばな体験、親授式・授与式が行われます。

ご好評をいただいております、いけばなライブは大覚寺公式インスタグラムにて生放送もございます。

いけばな体験も多くの方にご参加いただいております。

嵯峨天皇奉献華道祭も残すところ1日のみとなりました。明日も皆様のご参拝をお待ちしております。

 

なお、明日4月14日(日)嵯峨天皇奉献華道祭のお茶席は、雨天予報のため舟席を中止とさせていただきます。

また、五大堂観月台での立礼席はお堂内での開催となります。

望雲亭の本席は通常通り実施いたします。

恐れ入りますが、予めご了承くださいませ。

ページトップへ