いけばな嵯峨御流

総司所主催特別講座「生花ゼミ」伝承の花(Ⅳ)を開講しました。

嵯峨通信

平成31年4月27日(土)、華道芸術学院におきまして総司所主催特別講座「生花ゼミ」伝承の花Ⅳを開講しました。

今回は「花筏 桂川の景」をテーマに村上巨樹いけばな文化綜合研究所長と青野直甫華道企画推進室副室長、岡﨑玉峰いけばな文化綜合研究所副所長が講師を務められました。

 

午前中は村上巨樹いけばな文化綜合研究所長による講義と参考花がいけられると、花筏作りが始まりました。

竹を切って…

結んで…

皆さん集中しておられます!

 

午後の実技では、ご自身で製作した花筏を用いて桂籠、もしくは有環籠にいけこみとなりました。

手作りした道具は愛着もひとしお!皆さん充実した一日を過ごされました。

ページトップへ