いけばな嵯峨御流

安井小学校でいけばな体験学習を実施しました。

嵯峨通信

2月17日(月)、京都市立安井小学校の4年生を対象に、総合的な学習の時間の一環として、いけばな体験を実施しました。

平成25年より嵯峨御流が担当させていただき、今年は石川利佳甫先生と角幸母先生が講師を務められました。

4年生の皆さんが自分で制作された、個性あふれる花器に先生方の指導の下、思い思いの作品をいけあげられました。

最後に生徒さんから「自由にいけられて楽しかったです」「満足のいく作品がいけられました」といった感想を聞くことができ、いけばなの楽しさを感じてもらえたようでした。

作品は図工展として体育館に3日間展示され、他の生徒さんや保護者の方にご覧いただきました。

ページトップへ