いけばな嵯峨御流

令和3年度 安井小学校いけばな体験を実施しました。

嵯峨通信

3月11日、安井小学校の4年生2クラス57名の児童を対象としたいけばな体験学習を実施しました。

この体験学習は10年目となり、今回は教授の石川利佳甫先生と派遣講師の萩野弥甫先生が講師を務めました。

児童が制作したオリジナルの花器に、講師の指導のもと盛花に取り組みました。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により2度の延期を経て開催となった今回の体験学習でしたが、児童たちはこの日を楽しみに待っていたそうです。

授業の最後には児童たちから「楽しかった!」という元気な声を聞くことができました。

ページトップへ