いけばな嵯峨御流

「生花ゼミ」伝承の花(Ⅸ)を開講しました。

嵯峨通信

3月25日、総司所企画講座「生花ゼミ」伝承の花(Ⅸ)を華道芸術学院において開催しました。

今回は「山吹玉川の景色」をテーマに、特任教授の谷田緑甫先生が講師を務めました。

午前中は谷田特任教授が山吹の水揚や、蛇籠の扱い方について解説されました。

この講座は当初令和2年3月に実施予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、中止となっていました。2年越しでの開催となった今回の講座を待ち望んでいた受講生たちは熱心に取り組み、立派な「山吹玉川の景」をいけあげました。

ページトップへ