10月6日(土)二十一座般若心経法第16座目

嵯峨通信

戊戌開封法会が始まり約一週間が経ちました。

大覚寺では二十一座般若心経法が、10月1日に行われた開白法会を第1座として、計21座が10月8日まで毎日執り行われています。

 

16座目を迎えた本日は、いけばな嵯峨御流華道役職者の方々にご参拝いただき、ご一緒に世の中の平安と世界中の人々の幸せをお祈りしました

 

10月1日から8日間続いた二十一座般若心経法も残すところ、2日間の5座のみとなりましたが、10月12日からは華道祭が始まります。

2018華道祭 バナー1000.310 3

来週の今頃は華道祭の真最中ですね!皆様のお越しをお待ちしております。

ページトップへ