いけばな嵯峨御流

令和4年度 井上治学術顧問特別講座①を開講いたしました。

嵯峨通信

華道総司所学術顧問特別講座を6月10日、華道芸術学院2階講堂で開催いたしました。

今年度は「座敷飾」をテーマに、華道総司所の学術顧問を務められている井上治先生による特別講座を3回開催いたします。

初回となるこの日は、いけばなの発祥から座敷飾として定着するまでの華道史を講義されました。

また、講堂舞台上には当時の座敷飾を再現した設えがなされ、受講生たちが当時に思いをはせました。

講義の最後には質疑応答の時間も設けられており、井上先生の講義を聴くだけでなくご質問をしていただける貴重な講座となっておりますので、次回以降もぜひご参加ください。

第2回は10月14日(金)と第3回は、と2月10日(金)に開講予定となっております。

ページトップへ