3月6日。嵯峨御流華道芸術学院 「 自然塾 」修了式に出席

嵯峨御流では、全国109司所に所属する師範以上の方を対象に、華道芸術学院で学べる制度があります。

暖かく快晴の3月6日、大覚寺内に建てられている華道芸術学院に於いて、毎月1回日曜日に開催されている「自然塾Bクラス2年間・Cクラス2年間」の修了式に出席いたしました。卒業証書・本所講師及び本所副講師資格の授与式と、4年間の皆勤賞・精勤賞贈呈も行いました。

 

自然塾B・Cは、1日に2花態の実技と伝書講義を受けるので、かなり充実した内容になっています。習う方もややハードでしょうが、講師の先生方にとっても、授業の準備や段取りは大変エネルギーが要る事なのです。

しかし、講師は常に温かく懇切に忍耐強くご指導下さり、こうして皆様が満足された表情で卒業式を迎えられました。卒業された方は、このまま日曜日に行われている自然塾Aクラスに進むか、他の曜日の専修会へ進級していかれます。 全国10地区に、華道芸術学院地区専修会が、設置されています。嵯峨御流の師範以上の資格を持っておられる方は、まず所属司所へお尋ね下さい。

 この日の卒業式の写真がとれませんでしたので、3月6日の大覚寺の風景を掲載させて頂きます。

大沢池をバックに五大堂観月台に立つ、刀剣乱舞の「膝丸」は女子にモテモテ!今日も大勢のファンが並んで写真を取っていました。

サイズ変更image1 (2) サイズ変更image3 
 サイズ変更image1 

ページトップへ